DOR0040 デューク・エイセス 76/45

レコード番号&アルバム名

DOR0040 デューク・エイセス 76/45

DOR0040  デューク・エイセス 76/45
ジャケット表
ジャケット写真裏-DOR0040 デューク・エイセス 76/45裏
ジャケット裏
帯表-DOR0040  デューク・エイセス 76/45
帯表
帯裏-DOR0040  デューク・エイセス 76/45
帯裏
解説書PDFへのリンクボタン
1.5MB
発表年月
種類
回転数
音源
録音方式
頒布会
同時発表CD
オーディオ
チェック
45
DAM
オリジナル
録音
アナログ
16ch
76cm/sec
プロデューサー
ディレクター
ミキサー
技術
カッティング
備考
小山正敏
高橋英男
河村正一
竹内昭五
企画
制作
製造
協力
デザイン
技術解説
第一家庭電器株式会社 DAM
東芝EMI
株式会社
押山正道
松葉 良
宮崎金次郎
(フォトグラファー)
白石 彰
(フォトグラファー)
曲目・演奏者

SIDE A
SAID B
1.ドライ・ボーンズ
 DRY BONES
 (Traditional)

2. トルコ・マーチ
 MARCHE TURQUE
 (W.A. Mozart)

3. グリーンスリーヴズ
 GREENSLEEVES
 (Traditional)

4.ホエン・ワズ・ジーザズ・ボーン
WHEN WAS JESUS BORN?
(Traditional)

1.ゴー・ダウン、モーゼス
 GO DOWN MOSES
  (Traditional)

2. イン・ジ・イーヴニング・バイ・ザ・ムーン・ライト
 IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT
 (N.Simonel)

3. 2声のためのインヴェンション
 INVENTION Fur 2 PARTEN C-dur BWV.722
 (J.S.Bach)

4.女ひとり
ONNA HITORI
(R.Ei-T.Izumi)

デューク・エイセス
谷 道夫(バリトン)吉田一彦(セカンド・テナー) 槇野義孝(バス)谷口安正(トップ・テナー)

横尾健司(CB)  中屋博之(Dr) 片岡恭彦(Pf)市原宏祐(Sax&Fl) 加藤孝信(G&EG) 山内喜美子(Koto)

東芝EMI 第一スタジオ
 
今回導入された新技術・企画
カッティング・データ
 ・ドライボーンから女ひとりまで、デュークエイセスの幅広持ち歌を熱唱
 ・ボーカルとバックを76cm/sec.同時録音
 ・レコード材質にプロユース材使用
制作にあたって
(発表時、解説書記載のまま)
DAM オリ.ジナル録音第3弾は、DAM の念願である本格的ヴォーカルを取り上げる事になりました。

そう、誰一人として知らない人のいない、結成25周年を迎えようとしているコーラス・グループ、“デューク・エイセス"を、76c m/sec 録音、45r.p.m のハイ・レベル・カッティングによるDAMの自信作です。

"熱唱するデューク" "円熱したハーモニーのデューク"を楽しみながら、あなたのオーディオ・システムを徹底的にチェック出来る様に"デューク"のレパートリーの全てのジャンルから、多くの曲を実際に聴き込んで厳選した上、更に東芝EMI の最新技術を駆使して制作にあたり
ました。

一般的には、バックの演奏を先に録音し、後から歌をかぶせる方法がとられるわけですが、今回は特に、リズム感やタイム感覚、雰囲気などを十分に出せる様に考慮して、東芝EMI の第1スタジオを使つての同時録音で“デューク"の会てを盛り込んだオーディオ・チェック・レコードを作り上げました。

“デューク"が永年にわたって歌い込んだ得意中の得意の曲〈ドライ・ボーンズ〉は、軽快さ、カ強さ、ハーモニーの美しさがすばらしく、デューク"の持味を100% 出し切った、出色の出来映えです。

また無伴奏で歌う〈イン・ジ・イヴニング・バイ・ザ・ムーンライト〉のハーモニーの良さ、またイギリス民謡として古くから有名な〈グリーンスリーブス〉は霧深い田園のグルーミーな感じを“デューク"はその独特のハーモニーで心にくいまでにかもし出しています。

<女ひとり>の曲のイメージを代表するような琴の響き。等々、音楽そのものを楽しみながら、“オーディオ・チェック"用として、このDAM オリジナル録音盤を末永く御愛用いただければ幸いです。

今後、DAM といたしましでも、会員の皆様に御協カを頂きまして、共に、オーディオ・ライフの飽く無き探求に全力を上げて行く所存ですので、よろしく御支後下さいます様、お願いいたします。

最後に、このDAM オリジナル録音盤の製作にあたりまして、絶大な御協力を頂きました"デューク・エイセス"の皆線、"東芝EMI" 関係各位の皆様に心から御礼申し上げます。

DAM推進委員会

*敬称は省略させていただきます。
*回転数の「33」は33 1/3回転の略です。

                                           はじめに戻る

 


TopDAM45についてDAM45/33全一覧お世話になった方々関連資料


DAMPCロゴ